姑の無神経な態度にずっと腹が立っています。
私が婚約前に初めてお宅へ訪ねた際に、地元の郷土菓子を持参したところ、後日「うちの飼い犬のが喜んでほとんど食べました」と聞かされたときから常識がなさすぎて苦手でした。

夫と結婚してからは、お盆やお正月の度に自分の周りにいる働いていない人達に「仕事をしていない人間はみっともない」や「お金のない年寄りはみじめなだけだ」など耳を疑うようなことを平気で話してきて、閉口してしまいました。
就労していない人やお金のない人を馬鹿にしているだけでなく、その人の職業は最底辺の仕事だとあっさりと話す姿は哀れに思えてきました。

私達夫婦は何度か舅と姑に誘われて旅行に同行しましたが、残念なくらい気の回らない舅と姑で、24時間集団行動にさせられ息が詰まってしまい、1秒たりともリフレッシュができませんでした。

姑はなぜか旅行先で就寝前に自分の好きな韓流ドラマのDVDを一緒に見るように私を強制してきました。
わたしは韓流に興味がなかったので、その時間はまるで地獄でした。

姑はとにかく自分が一番で子どもに興味がなく、それが一因となり夫の姉が家出した過去があるそうです。
夫はこんなに幼稚でわがままな姑に育てられたのに、よくグレずにまともに育っているなと感心しています。

そんな姑を嫁にしてずっと夫婦生活を続けている舅もすごいなと思っていましたが、付き合う年数が増すにつれ姑と舅は似た者同士になり、子どもの方がずっと親に気を遣って生きてきたのだとわかりました。

最近は孫の差別もするようになってきて、わたし達の子どもにも悪影響を与えそうなので連絡をとらないように夫と話合いをしています。

姑は自分勝手で私と価値観が合わない。老後の面倒を見ないと決めて、心が楽になりました。

今までは嫁のわたしが我慢さえすれば丸く収まるからと、角を立てないように努力してきましたが、子どもが生まれてからは関わりを極力持ちたくないので距離を置くようにしています。

夫には耳の痛い事と思いながらも、「申し訳ないけれども舅と姑の価値観はおかしいよ」と本音を伝えました。
姑と夫の親子関係が元々折り合いが悪いこともあり、夫は私の肩を持ってくれるているので、私が姑にされて嫌だった事や言われて辛かった事は、隠さないで聞いてもらうようにしています。

夫と結婚してから姑のリクエストにはなるべく応えるようにしてきましたが、姑がそれによって夫や私に良くしてくれたことは無いと記憶しているので、私は良い嫁を演じることは止めました。
少し酷かと思いますが、私は舅と姑の老後は面倒を見ないと心に決めたことを夫に話してからは気が楽になりました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事