仕事をしているときの方が他人との折衝や交渉があって面白みもあり、何より評価されるのがモチベーションでもありました。主婦は、家事、炊事、子育てをして金銭のやりくりをしています。

子供達が快適に社会の中で暮らせるようにママ友と仲良くなったり、先生と仲良くなったりと、会社に例えると営業的な役割も担っていると思います。また、家事や炊事は家の中をを快適に保ち、家族の健康を維持するいうサポート的な事務職の役割。そして家計をやりくりして家のお金を管理するのは経理の役割にあたると思っています。

主婦は一人で全部の役割を担っているのに目に見えた報酬はなく、世間で言う当たり前という言葉で片付けられてしまうところが面白くありません。私は、どちらかというと人とコミュニケーションとるのが好きなので独身時代は週5回で飲みに行くほどでした。

結婚後、ありがたいことに妊娠しました。しかし、妊娠してる間は大好きなお酒を我慢。産まれてからも我慢。友達は会いに来てくれますが毎日会えるわけではありません。もちろん、子供はとても愛おしく可愛いです。

しかし、子供達とだけの生活はストレスが溜まります。私は旦那と同じ職場だったので、仕事内容はよく知っていますが、子育てしながら主婦をするよりは、働いている方がどんなに楽で楽しいかと思ってしまいます。

主婦は、休みの日が一日もありません。全く暇な時間がないかといったらありますが、幼稚園に行っている間などの細切れにあるので、その時間を有効活用が難しいと思ってしまいます。外出するには時間が足りず結局スーパーで買い物をするか、テレビを見るかだけの時間になってしまいます。

ママ友や家族とのコミュニケーション時間を増やしてモチベーションアップ!

私は子供達を通してママ友が出来ました。みなさん性格の良い方ばかりで、助け合いながら子育てをしています。ストレスが溜まったら、みんなで定期的に誰かの家に集まり、子供達を遊ばせながら、家飲みをするのがストレス発散方法です。

やはり誰かと話すと子供達についてや家のことについての悩みも小さなことに思えてきて、頑張れる力が湧いてきます。また、家事や炊事をする際はエクササイズをして自分の体型を維持、向上させる目標を持つことで、嫌いな掃除や洗濯も楽しくなりました。主婦といっても自分をきれいに保てることでモチベーションはあがります。

また、旦那とよくコミュニケーションをとるようにしています。うちの旦那も話すことが好きなので帰ってくるのは遅いのですが、アラームをかけて帰る時間に起きるようにして、子供達が寝てからは2人のコミュニケーションをとるようにしています。この家族のために明日も頑張るぞという気持ちになることができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事