夫がかなりのやきもち妬きなので本当に困っています。

一番腹を立てているのは、私が仕事を始める事を拒むことです。夫は決して給料が高いと言うわけではありません。私は結婚を機に生まれ育った町を離れる事になったので、それを機に仕事を辞めなければなりませんでした。もともと仕事をバリバリしていた方なので、結婚しても引っ越した先で仕事を探すつもりでした。新しい仕事を探していたところ、仕事はしなくて良いから家の事をしてほしいと言われました。

最初は専業主婦でも良いかと思っていたのですが、仕事人間だった私には専業主婦が苦痛になってきました。なので、やはり仕事を探したいと夫に申し出たところ、仕事先には異性がいるから許さないと言われました。
そんな理由で、社会に出させてもらえないなんて理不尽すぎて本当に腹が立ちました。そんなことを言うなら、夫だって職場には女性がいるのに、何で私だけ異性がいるという理由だけで許されないのか、納得がいきませんでした。ここでもやきもち夫は、「俺は良いんだ。一家の大黒柱だから」と言う始末です。

夫が高給取りで、毎月生活に困らないだけの給料を稼いできてくれるなら100歩譲ったとしても、これから家族が増える事を考えると、今の給料では生活はカツカツです。私が働けない分、節約に力を入れているのですが、夫は煙草やお酒を我慢してくれるわけでもなく、月々の生活費も馬鹿にはなりません。この先の生活のことも考えて、私も社会に出てお金を稼ぎたいと考えているのに、現状も見ずに自分の考えだけで、社会に出させてくれない夫に腹が立って仕方がないです。

夫に「仕事しても良い?」と聞く前に、妻は先に仕事を決めてきた。

始めは自宅で出来る在宅ワークや内職をしていましたが、給料は微々たるものです。月々2万円稼げれば良い方で、だいたい1万円前後の稼ぎしかありません。夫は家の中で稼ぐことに関しては何も文句は言ってこないのですが、やっぱり夫に腹が立ちます。
そこで、私は強行突破に出て、先に仕事を探してきてから夫に事後報告をすることにしました。まずは2か月ほどの短期バイトを見つけてきて、内定が決まってから夫に報告しました。すると、最初は嫌な顔をしていたものの内定が決まっているのに、内定を断ることに対しては相手側に迷惑がかかることを理解してくれたので、働くことが出来ました。一度働いてしまうと、月収が増える事が嬉しかったのか働くことを許可してくれました。ただ、異性が少ないところという条件付きですが。それでも社会に出れることは嬉しいので、強行突破して良かったと思っています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事