私の夫はとにかく頑固でこだわりが強いです。

例えば、部屋のインテリアを選ぶときは私の意見は全く取り入れてもらえません。
私はどちらかというと女性らしいものが好きなので、カーテンや布団カバーなどに少しだけでも花柄を取り入れたかったのですが、夫は花柄など女性らしいものが大嫌いな為、無地のものしか買ってくれません。色も暗めの色が好きで、部屋の中はまるで男の人の一人暮らしのような雰囲気となっています。

結婚式のときのテーブルクロスやお花などの装飾品も私が好きなものを選ばせてはもらえませんでした。
ドレスだけは勝手に選ばせていただきましたが、友達の結婚式に行くと花嫁さん好みの飾りつけを見かけると、とてもうらやましいです。

また、洋服にもこだわりがあるようなのですが、センスがいまいちなのに値段の高いものばかり買います。
部屋のインテリアは無機質なものばかりを選ぶのに、洋服を選ぶときは変なプリント柄が入っていたりごちゃごちゃしたデザインのものを選んでいます。アクセサリーもジャラジャラつけるのが好みのようですが、もう20代後半、私としてはもう少しシンプルな大人っぽい服装をしてほしいです。
たまにこういう方が女受けがいいよ、とアドバイスをしてみますがあまり聞き入れてもらえません。

プライドも高い為、ストレートに「この服装はダサイ」と言ってしまうと恐らく傷ついてしまうと思い言えません。そして何よりも嫌なのが私の服装や髪形にも口を出してくることです。

私は比較的童顔なのですが、絶対に似合わないような大人っぽい洋服を着ろと言ってきたり髪型も絶対ロングヘアでなければダメだと言ってきます。
前髪が少しでも短くなってしまえば、「変な髪型だ」と侮辱してきます。しまいには部屋着まで子供っぽいと文句を言われたこともあります。
こちらは遠慮してあまり言わないようにしているのだから、向こうも少し遠慮してほしいと思ってしまいます。

夫のセンスの悪い服装は褒めて調教中!妻は我慢しています。

解決方法としては、正直自分がある程度我慢することしかありません。
部屋のインテリアなどは勝手に変えたりすると絶対に怒ってしまうので、自分好みにすることは諦めました。
服装に関しては、プレゼントをしてあげたりするときに、なるべくシンプルで私好みのものをプレゼントするようにしています。少しずつですが、変なプリント柄の洋服を着ることは少なくなってきました。

アクセサリーもいまだに付けたがりますが、付けていないときに「すごくかっこいい」と褒めたりしています。
今のところあまり効果は感じられませんが、気長に続けてみようと思っています。

私の服装などに口出しされることに関しては気にしないことにしました。
自分に似合う、似合わないはある程度分かっているつもりですので、無理して夫の好みに合わせるのはやめました。自分のほしいと思う範囲で出来るだけ夫の好みに近づけるようにはしています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事