夫は農業をしていて、私はその手伝いをしています。年金、保健など全部手伝いでもらっているお金で払っています。生命保険もそうです。確定申告は別々で行っており、3人の子供のお金のたぐいはすべて私もちです。

最近になりようやく健康保険や年金は自分の分だけ別で払ってくれるようになりましたが、確定申告で申告する保険料類はすべて私の方から出します。年間100万円ぐらいでしょうか。申告に使うならその分は欲しいところです。

こんな状態なのになぜか400万円する新車を買うと言っています。夫がコツコツと貯めているのは知ってましたが、それは子供の教育費にまとめてもらうはずのお金でした。どうやらそれを頭金にして買う予定らしいので
す。家計には面倒かけないと言ってますが、ようするにこれ以上子供にお金をかける気はないと言っているようなもので、なんて身勝手なんだろうと気持ちがモヤモヤします。

仕事が農業なので当然休みはほぼありません。私が休めるのは出荷のない時期でも一日数時間ほどです。その間にも遊びに出た夫が思い付いた指示を電話してきて、夫が帰るまでに終わらせるようにと言います。休みなのに、と思いますが、抵抗するのも煩わしいので何も言いません。手早くその指示を終わらせます。

朝は5時から弁当と朝食を作ったり、子供を起こしたりしますが、その間にも容赦なく出荷の手伝い電話がかかってきます。仕事は日暮れまでなので、子供の習い事の送迎がある時は急いで家事をこなします。ちなみに子供の送迎は全くしてもらえません。私が一人でバタバタします。
PTAも無関心で子供の発表会にも来ることはありません。私もそんな夫の手前、なかなか行きたいと口に出せず、子供に悲しい思いをさせることがたびたびあります。

とにかく夫に対して我慢の毎日!我慢、我慢、我慢の毎日!!

とにかく我慢します。言い合いになると子供の表情が暗くなるのがすぐにわかるので、なるべく抵抗しないようにしています。私が我慢すれば解決するのなら、それで良いと思うようになりました。

車については私は極力使用しない方向でいようと思います。軽自動車で充分なので、普段使いのそちらを使用します。なぜそのような車がほしいのか全く理解できないということは伝えてあります。

とにかくこれも我慢です。きっと「使っていいよ」とは言われると思いますが無視です。だって必要ない車ですから!お金のことも毎日の生活のことも、我慢の日々です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事