子供の育児や家事を一切しないことです。仕事だけで、育児も家事も全くやらないのです。子どもをお風呂に入れることも、ごはんを食べさせるのも、全てのお世話を私1人がしなければなりません。

自分が働いているからって偉そうに思っているのか、家計も一方的に管理をするということがありました。
そして、私も短時間ですが扶養内での仕事をしているのに家事も一切しません。

また、家が汚かったりしても何も思わない人なのかもしれません。
自分の部屋のごみ箱がいっぱいになってもそのままにしているような人で、一週間実家に帰って我が家に帰ってきた時には、風呂やトイレはカビや垢まみれで、食器のそのままでお弁当箱もカビが生えていて、床も大変汚かったです。

そして、口だけは達者で育児は24時間かもしれないけど、俺も仕事が終わってからも緊張状態が続いているからと言って何もしません。屁理屈を並べて言い訳ばかりをして、自分はクズだと開き直るあり様です。
外面はいいところもむかつきます。

市の検診で夫が育児をしますか?と記入欄があったので夫に聞いてみたところ、たまに!時によって!とか言い出しました。何を育児したのか教えてもらいたいですね。
もちろん、記入欄には全くしないという項目に丸をつけておきました。

育児に必要なものは遠慮せずに購入。夫を論破するために国語の勉強を始めた!

家計が一方的に管理されていたときは、きちんと何万円かを決めて毎月生活費として渡すように言いました。言わなければやらない人なので、なかなか出さないときは催促をしました。それからは給料日に夫が引き出してくるようになりました。

育児に関しては、何も対処法はありません。本当に何もしません。しかし、その代わりに育児を私がしやすくなるように、子供に関して必要なものなどを遠慮せずに言うようにして買うようになりました。

そして、口が達者で言い訳ばかりすることに関しては相手にしないようにして、言い訳もできないように自分も理論を通した上で論破ができるように日々国語力をつけたり、洗い物をしながら1人でぶつぶつ言い合いをしながら洗っております。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事