現在、子どもが幼稚園に通っているため、様々なママ友たちとも仲良くしなければならない状況が多々あります。幼稚園帰りに公園に行ったときや、幼稚園の行事の準備の時など普段はなるべく気の合うママ友たちと一緒にいるようにしているので、あまり困ったのことやストレスに感じることは無いのですが、先ほど述べたように幼稚園行事の時などは、普段は接しないママ友とも力を合わせて協力し合わなければならないため、自分の価値観と合わない人とも接することがあります。

その中の一人に、運転免許を持っておらず車の運転ができない人がいます。我が家と近所だと知ると、いきなり距離感を縮めてきて、しまいには車で乗せて行って欲しいとお願いされるようになってきてしまいました。幼稚園行事の準備の時は、仕方がないと思い車で乗せて行ってあげることもあったのですが、その後も公園に行くならば一緒に連れて行って欲しいやお買い物に行きたいから乗せて行って欲しいと次第に要求がエスカレートしてくるようになってしまいました。

本人は車に関して疎いということもあるのでしょうが、もちろん交通費やガソリン代などは一切支払ってくれません。たまに自宅に呼ばれることもあるのですが、もともと趣味や性格が合うわけではないため、自宅にお邪魔している時間も苦痛でしかありません。せっかくお食事も用意してくれて、呼んでくれているのにすぐに帰るというわけにもいかずにかなり辛いです。

現在子どもが年少のため、この関係があと数年、続くのかと思うと気が重くてしょうがないのです。幸い小学校は別々なので、それまでの我慢と思って割り切るべきか、それとも何か他の解決策を考えるべきなのかと迷っていました。

感情的に断るのではなく、きちんとした理由をつけて関係をセーブへ!

気の合わないママ友と、数年も関係を続けなければならないというのは私には無理があったため、関係をセーブすることを考えました。できれば絶縁でも良かったのですが、やはり子ども同士の関係などもあるため、少し距離を置く方法を考えました。

車に乗せることに関しては、チャイルドシートが足りていなく、警察に捕まったときのことを考えると双方のためにならないということを丁寧に説明しました。また、お家にお邪魔することに関しても、家事が疎かになってしまい夫に怒られてしまったと話しました。夫には申し訳ないのですが泥をかぶってもらいました。

感情的にならず、相手に理解してもらうことが全てうまくいった思っています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事