一人っ子で10歳、小学4年生の男の子がいます。サッカークラブに入って、平日は放課後に2日ほどに、土日はいつも練習か試合があります。家では学校の宿題を終わらせるのが精いっぱいで、ゲームとテレビが生きがいで、あとはYoutubeを見てだらだらとした時間を過ごしています。

自分の部屋があり、自分の机もあるのに、テレビの前のちゃぶ台で、テレビを見ながらいつも宿題をします。ご飯もテレビを見ながら食べます。子供が小さい頃は、テレビを見ながら食事をしないようにしてしつけていましたが、おばあちゃん家に行ったときに、テレビを見ながら食事をしたことがきっかけで、ウチでもテレビを見ながら何かをすることが許される事態となってしまいました。

10歳ともなれば、私が注意すると「うるせえなー!」と反抗するようになり、なかなか私の言うことを聞きません。サッカーとゲーム&テレビばかりの生活で、この先が思いやられます。夫も一緒になってテレビを見て、「宿題やったか?」とは言いますが、本当に宿題をやっているかは確認せず、とにかく子供と一緒にテレビを見ながらサッカーなどについて男子トークをしています。

テレビはスポーツニュースが終わる22時くらいまで見るので、それからお風呂に入って、寝る支度をしていると23時近くになります。明日の学校の準備は、結局当日の朝にすることになり、急に「今日、図工で牛乳パックがいるっ!」とか言うはめになったり、慌てて用意をするので忘れ物が多くなったりします。

こんな生活なので、これまで数々の失敗を経験してきて息子なりに反省や学習をしているはずなのですが、残念ながら、まだまだ懲りていないようです。

ゲームやテレビを見る時間を制限してルール化した

ゲームをして良い時間を一日30分以内に決めていて、このルールを守らせるようにしています。ただ、「あと5分いいでしょー」とか延長するよう毎日のように言ってきて喧嘩になりますが、今日延長した分は明日差し引かれるように決めています。なんとかこのルールを守らせるよう、日々奮闘しています。

また、テレビは、夫が夜遅く帰って来るときは、できるだけ21時には消すようにして、その後30分で寝る支度と明日の学校の準備を済ませて、21時30分までに寝るように、子供に言っています。しかし、その途中で夫が帰ってきてしまったら、また夫と一緒にテレビを見始めるので、なんとか夫が帰る前に部屋を暗くして寝かせることを心がけています。また、Youtubeを見るときはPCメガネをかけさせて、目が悪くならないようにできるだけ気を付けています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事